迷惑メールの知っておきたい対策術

迷惑メールの知っておきたい対策術

貴方のパソコンを守る対策術をご紹介します。

迷惑メールとは

迷惑メールとは、身に覚えのない相手からの架空請求とか宣伝目的、アダルトサイトなどの広告メールをあなたの許可なく一方的に送りつけてくるメールのことをいいます。

 

一説によると、世界中に行き交っているメールの半分以上が迷惑メールなんだそうです。

 

パソコンをネットに繋いだ最初の頃はこの様なメールはまず無いはずですが、その人の使い方次第でそのうち多くなっていくようになるでしょう。

 

見ず知らずの相手からのメールに初めはビックリするでしょうが、そのようなメールを受信したら、とにかく開かずに削除することが最良の方法です。

 

「どうして私にこんなメールを送信してくるのですか?」とか、「こんなメールは迷惑ですので今後絶対送信しないでください」などの質問や拒絶内容のメールを返信するのは、向こうの思うツボにはまるだけですのでしないようにしましょう。

 

送る側は考えもなく無差別に大量のメールを送信しています。

 

送った側にしてみれば、そこへあなたが「返信した」要するに「反応した」ことによって、「このアドレスは使えるアドレスである」と告知してしまったことになります。

 

なので、例えば「もうこんなメールは送信しないでください」と返信しても望んでいた効果はなく、たぶんその後にはいっそう大量の迷惑メールを受信することになるでしょう。

 

あなたにとって迷惑メールとはネットの中の敵とも言えます。

 

敵からのダメージを受けないためには敵のことを知っておかなくてはいけません。

 

迷惑メールには、無料の対策ソフトや自分でできる対策などがありますし、相談できるところもあります。

 

被害を出さないためにも、煩わしがらずに関連の知識対策や情報を学習することが大切です。

 

迷惑メールうっとおしいなぁという前に!対策はこれで完璧!