迷惑メールの知っておきたい対策術

チェーンメールという迷惑メール

チェーンメールという迷惑メールは「このメールを受信した人は誰かに転送して下さい」という転送を促すメールのことです。

 

チェーンメールにはいろいろなタイプがあります。

 

・不幸の手紙タイプ:「○時間のうちに○○人に転送して下さい、さもないと…」と恐怖心をかきたてて転送させ、メールの中のリンクで出会い系やアダルト系におびき寄せたりします。

 

・募集タイプ:募金や献血のお願いやペットの飼い主捜しなど、受信した側の良心を利用して転送させ、メール内の電話番号などに連絡すると料金の請求を受けるなどの詐欺に遭うケースがあります。

 

・テレビ番組を使うタイプ:テレビ番組の企画だから転送して、と騙して転送させます。

 

ただのイタズラ目的の迷惑メールであることがほとんどのようです。

 

・嫌がらせタイプ:企業や個人などに対して誹謗中傷を書いた内容のメールを広めようとする嫌がらせが目的のチェーンメールです。

 

これ以外にも本当にありとあらゆる内容のチェーンメールがあります。

 

「そんなことをしてる暇はない」という大人はおそらく取り合わないでしょうが、若い人達の中には「チェンメ」などと呼ばれ受け入れられている傾向があります。

 

メール内のリンク先は、実に9割を超すものがアダルト系や出会い系のサイトです。

 

料金を吹っかけられる被害も多発していますし、嫌がらせのチェーンメールならば、転送して広めることで企業や個人が受ける傷は尋常ではないものとなります。

 

良心を利用して転送を促す迷惑メールが増えてきていますので、その情報を少しも疑わなかったため、迷惑メールの片棒を担いで自分が加害者になってしまわないように、転送はあなたのところで終わりにさせようという気持ちを持ちましょう。

チェーンメールという迷惑メール関連エントリー


チェーンメールという迷惑メール

貴方のパソコンを守る対策術をご紹介します。