迷惑メールの知っておきたい対策術

迷惑メール関連書籍

メールという通信手段を使ったり、買い物をしたり、ネットで情報を得たり、私達はその世界に急速に入り込んでいってます。

 

もちろん、「インターネットの世界とは関わりなく暮したい」というライフスタイルもあるでしょうが、社会そのものが電子社会に進んでいる環境にあって、インターネットと隔絶して生活するのはほとんど難しいのではないでしょうか?

 

私達にいろいろな便利さや可能性をもたらせてくれる世界ではありますが、どんな世界だったとしても邪心からつくられるリスクがつきものです。

 

その中の一つに迷惑メールがあります。

 

これについての法律も制定されて、そのことで私達が守られているのが理想的ですが、なかなか簡単にいかないのが現状で、実際に迷惑メールによる被害に遭わないという保証は誰もありません。

 

迷惑メールについては特に、自分の安全は自分で守るという心構えが必要です。

 

その為には「身を守る=リスクを減らす」ための情報や知識をできるだけ多く知っておくべきでしょう。

 

迷惑メールについての本もたくさん出ています。

 

・『パソコン・携帯電話ユーザーのための迷惑メール撃退法 』著者:鳥羽 賢 出版社: エムディエヌコーポレーション
理解し易くイラストをたくさん使っています。

 

被害に遭ってもやられ損にならない知恵を教えてくれる本です。

 

・『迷惑メールは誰が出す?』著者:岡嶋 裕史 出版社:新潮新書
この等の不審メールは一体誰がどうしてどのようにして送りつけてくるのだろうか?、という疑問を解消するところから対策までを理解できる本です。

 

パソコンについての本によくある「せっかく購入したのに全然分からない」というような本ではなく、丁寧な解説で分かりやすく記されています。

迷惑メール関連書籍関連エントリー


迷惑メール関連書籍

貴方のパソコンを守る対策術をご紹介します。